J2J3入替戦とJ1昇格プレーオフ(2015/11/29)

昨日のチャンピオンシップも面白かったが、やはり一番面白いのは入替戦だと思うサッカー馬鹿な私です。
年に一度のしびれる試合。
最悪でもここにはたどり着きたかった試合ではあるのですが、私が応援するカターレ富山には入替戦の2位にもはるかに及ばない5位で終了。
勝ち点差26は大きい。

さて、入替戦はJ3で2位の町田とJ2で21位の大分との対戦。
惜しくも、本当に惜しくも2位で終了した町田の対戦相手は、本来ならこの場所に来るはずのないチーム大分。
一昨年はJ1にいて、去年はJ2で7位だったから、今年は昇格争いの方で絡んでくるはずのチーム。
それが、今年はシーズン当初から歯車が狂い、監督交代を経ても、うまく行っていない。

試合を見ても大分の2トップは三平と荒田というJ2でも実績のある2トップ。
サブには年齢を重ねたとはいえ、高松にパウリーニョとこんな順位にいるチームではない。

しかし、序盤から試合は町田が攻勢。
ホームの声援を背に優勢に進めていた。
だが、先制したのは大分。
セットプレーからダニエルがヘディングで決めて、アウェイゴールを奪った。

このまま、前半は終わるかと思われたが、終了間際に町田がエース鈴木孝司のゴールで同点に。
結果的にはこの得点がとても大きかった。
後半には鈴木孝司が2点目を決めてリード。

試合はここから、ちょっと荒れ始めて、まずつまらないプレーで大分の選手が退場に。
その後、また鈴木孝司が決定的なチャンスを作ろうとしたところを大分のDFが倒して一発退場に。
これで大分は2人少ない状態に。
結局、試合は押し続けていたものの、スコアは2−1で町田の勝利となった。

町田は勝利して良い結果。
ただ、大分も2人退場したことを考えれば、アウェイゴールを1点奪って、1点差で終えたことは最悪の結果ではない。
2戦目がとても楽しみになる一戦だ。

一方、J1昇格プレーオフは福岡とC大阪が決勝に進出。
応援しているのはセレッソな私であるが、今年は福岡に勝ち抜いてほしい。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
124位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク