韓国人とトーク(2016/2/16)

韓国サークルの集まりがあった。
韓国人による発表の方は、職場でもたもたしていて間に合わなかったのだが、その後の飲み会に後から合流して参加した。

韓国人の男性が3人来ておられたので、全員自己紹介したが、席の都合上、到着したばかりの自分からとなった。

ある程度飲んでいれば、うまく笑いを取ることもできるのだが、今日は全く堅い話に終始してしまい、場を和ませることができなかった。

完全に失敗の飲み会のパターンだった。
席も端っこになり、横の人としか話すことができない席。
なかなか、気まずい感じだった。

途中で、席を替わることになって、韓国人の横に行くと、少しずつ話せるようになった。
なかなか韓国人の名前を覚えられない私は、もう恥をしのんで、iPhoneにメモし、facebookの友達にもなってもらった。
今後は、facebookに頼らないまでも、evernoteなどにメモしておけばいいのだな。

今後はこの技を使おう。

で、そのつもりはなかったのだが、誘われてそのまま二次会まで行った。
韓国人2人と私の3人のテーブルになり、もう韓国語で話すしかない。
で、しかも相手の韓国人が大学生で、集団的自衛権について研究しているということであり、そのことについて尋ねられた。
日本でなぜ、それに反対する人がいるのか、若者のデモについても関心を持っているとのことだった。

日頃の勉強不足を感じた。
ただ、なぜそれに反対するのかと言えば、それを言い出した人にどうも危うさを感じるという、そこに尽きるのではなかろうか、と私は思う。

それはともかくとして、いずれにせよ、いろいろ日本について知っているようで、知らないことは多い。
そのことを外国人と話すと気付くことがある。
最近、韓国語に接することが少し増えてきたので、また韓国語を勉強しなければ、とは思っている。

(私の10年日記)
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
88位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク