意識せずに淡々と勝とう 日曜はアウェイ FC東京U−23戦(2016/4/7)

前節、今季初勝利を挙げたカターレ富山。
日曜にはアウェイでFC東京U−23と戦う。
前節に続いての若いチームとの対戦になるが、今節の相手は、誰もがつい意識してしまうだろう。

相手の監督は、元監督の安間監督であり、チームの中心は中島翔哉だ。
チームが発足してから、今年で9シーズン目であるが、その半分以上にあたる2010年終盤から2014年までの4年以上、カターレの監督であった人が率いるチームとの対戦。
おまけに、その監督が最後に残した結果がJ3への降格となった。

カターレの監督時代を知る選手も大体半分くらいになったのではないかと思うが、サポーターの大部分はよく知っている。
むしろ選手よりもサポーターの方が意識してしまう。

また、カターレでは結果を残せなかったが、FC東京移籍後も、オリンピック代表チームの中心選手としては結果を残し続けている中島翔哉。
所属チームではなかなか出番は得られていないが、オリンピックの最終予選でも活躍し、手倉森監督の信頼が厚い選手だ。
J3ではまだ不発だが、そこが逆に不気味だ。

相手チームは開幕から3連敗と結果が出ていない。
意識するなと言われても意識するところはあるところが、変な意識が一番禁物だ。
他のチームは勝っているのだから、落ち着いて臨めば結果はついてくるだろう。

前節、負傷した衛藤や中西が心配ではあるが、アウェイでよそ行きのサッカーをしなければ大丈夫。
自分も参戦するつもり。
お土産は勝ち点3といこう。

(私の10年日記)
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
144位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク