苦戦の末に勝利 富山県サッカー選手権大会決勝 富山新庄クラブ 対 カターレ富山(2016/8/21)

朝からかなりの暑さ。
この暑さの中、午後2時からという過酷なスケジュールでの試合。
アマチュアチームなら当たり前なのだろうが、カターレはあまり慣れていないし、さらに、暑さに弱そうなイメージがある。

スタメンは、夏に加入した大島を起用するなど、少しいじっては来たが、ほぼベストメンバー。GK永井、DF進藤、吉井、平出、西室、MF脇本、窪田、三上、北井、FW大島、萱沼。サブはGK飯田、DF代、内田、MF石坂、衛藤、中田、FW西川、木本、苔口。

試合は予想通りの展開で、カターレが圧倒的に攻める展開。
しかし、これもある程度予想していたことだが、なかなか得点が決まらない。
前半は決まらずに終了。

後半に入り、後半開始から吉井に代わって代が入る。
吉井がそんなに悪かったかは分からない。

セットプレーも見込んでのことだろうか。

いずれにせよ、後半はさらに一方的な展開に。
そして、ついにPKも獲得。
これで先制と思いきや、このPKが相手GKに止められてしまう。
とにかく、今日の相手GK高藤は当たりに当たっていた。

その後、苔口が交代で入り、すぐに萱沼のシュートがゴールラインを割ったように見えたシーンがあったが、それもノーゴールの判定。
後で映像を見たが、完全に入っているように見えた。

このような不運もあって、後半も得点は決まらず、去年に続いての延長戦に。
完全にこれは富山新庄クラブの流れである。
このままPKまで行ってしまうか、それとも、カウンターの一発が決まってしまうのか。

延長の前半も得点が決まらず、応援する側もイライラがつのる一方。
シュートを打てそうな所でもなかなか打たないように見えたので、「シュート打て」のコールも。
それでもシュートはそこまでだけでも30本は打っていたのだが。

PK戦、さらには去年に続く負けも覚悟し始めた延長後半の開始早々に得点は決まった。
脇本が放ったミドルシュートが見事に決まって先制。
あれほど崩そうとして、中から外からとやっていたが、決まったのは、まだゴールまで距離がある位置からのミドルシュート。
決まる時は決まるのだ。

その後は、緊張感が取れてシュートが決まるかと思ったが、それでも、決まらず。
そのうち、相手のあわやというシュートが2回あった。
一つは枠を外れ、一つはGK永井がはじき出した。

最後もこのパスがつながればあわやというシーンがあったが、冷静に平出がパスカットして、事なきを得る。
何とか試合はこのまま逃げ切って、勝利した。

去年に続く最悪の結果は免れたことにまずはホッとする。
ほぼベストメンバーで、この流れはやはりまずい。
力の差がある相手の場合、早いうちに得点をあげることに越したことはない。
同点が続けば、相手も守り慣れて、モチベーションも高まってくる。
今日もまさにそんな状況だったが、何とかPKまで行かずに済んだ。

勝機は二度ほどあったわけだが、不運もあって、手放してしまう。
それでも、勝ち進んだことは前進で、何とか天皇杯の本選に進むことができた。
次は、新潟医療福祉大学が相手で、中田の母校であるが、出場機会はあるだろうか。
今度は、すんなりと勝ってほしいところだが、最近の大学チームは戦力が充実しているので、なかなかそうも行かないかもしれない。
こればかりは、やってみないことには分からない。

(元カターレの選手の動向)
GK守田(12-13、現新潟)12試合連続スタメンでフル出場
GK廣永(14、現広島)ベンチ外
FW中島(14、現FC東京)オリンピックから帰ってきて6試合ぶりのサブ
FW宮吉(14、現広島)ベンチ外
GK金井(11-13、現熊本)23試合連続サブ
GK内藤(10-12、現町田)30試合連続サブ
DF福田(11-12、現北九州)4試合連続スタメンフル出場
DF前(14、現札幌)ベンチ外
DF内田健(14、現愛媛)2試合連続スタメンフル出場
DF舩津(09-11,13、現群馬)5試合連続スタメンフル出場
MF白崎(13-14、現清水)16試合連続スタメンフル出場で1得点
MF加藤(12、現北九州)ベンチ外
MF井澤(14、現徳島)ベンチ外
DF松原(11-12、現長野)9試合連続スタメンフル出場(8/7現在)
MFタム・シイアン・ツン(15、現鳥取)ベンチ外(8/13現在)

MFソ・ヨンドク(11-14、現FC安養)スタメンフル出場
MFキム・ソンジュ(キム・ヨングン改め)(13-14、現尚州尚武)ベンチ外
DFパク・テホン(14、現テグFC)スタメンフル出場
FW平野(10-12、現アーミーユナイテッド(タイプレミア))スタメン
DF秋本(14、現タイ・ホンダFC(タイ・ディビジョン1))スタメンで1得点
DF高(14、現河北華夏)スタメン
DF田中(14−15、現岡崎(JFL))天皇杯県予選でスタメンフル出場
DF南部(15、現浦安(JFL))天皇杯県予選でスタメン
DF舘野(12-13、現FC大阪(JFL))天皇杯府予選でスタメンフル出場
FW村松(13−15、現カンボジアンタイガーFC)出場停止
FW三根(13、現新潟シンガポール)サブから途中出場
MF森(10−13、14−15、現シュトゥットガルトキッカーズU23)シーズン終了
MF景山(08-09、現富山新庄クラブ(北信越1部))天皇杯県予選でスタメン
FW野島(08-10、現富山新庄クラブ(北信越1部))天皇杯県予選でサブ
FW長谷川(08-10、現奥越FC(北信越1部))スタメンフル出場で1得点(7/24現在)
DF池端(11−15、現沖縄SV(沖縄県3部))九州社会人選手権で優勝?(7/31現在)
DF吉川(11−12、14−16、現鈴鹿アンリミテッド(東海1部))出場せず
MF棚橋(11、14、現VONDS市原(関東1部))天皇杯県予選でスタメンフル出場
FW古川(14、現エスペランサSC(神奈川県1部)ベンチ外(7/31現在)

(私の10年日記)
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
689位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
104位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク