J2J3入替戦(2016/12/4)

J2J3入替戦は金沢と栃木の間で行われる。
金沢がいつも使っている陸上競技場が工事で使えないということで、富山で開催されることになった。

全国から注目を浴びるこの試合。
金沢はこの試合に力を入れており、シャトルバスは無料である。
せっかくなので、見に行くこととした。

ちょっと職場に寄ってから改めて富山駅北のシャトルバス乗り場に向かう。
いつものカターレのシャトルバスとは違う場所からの出発であり、カターレの試合の時はそんなに乗ってい人間はいない。
バスも15分おきの出発とも聞いており、そんなに乗る人間がいるのかと思いながら向かったが、現実は全く違った。

観光バスタイプの座席がほぼいっぱいに近かった。
これには驚いた。
関心度が違うということと、予想外に鉄道利用者が多いのだと。

会場に到着すると、入場にも大変な列ができていた。
また、スタグルを購入するのにも大変な列が。
事前の情報で長い列ができているという情報は得ていたので、食べるのは最初から諦めていたが、牡蠣とかもあったというので、ちょっと食べたかった気もした。

さて、試合である。

開始直後は栃木が攻撃的に入っていた。
しかしながら、それは最初だけで、徐々に金沢も対抗し始める。
そして、金沢がPKを獲得。
蹴るのは栃木で育った中美。
栃木からのブーイングを浴びながら蹴ったボールはネットを揺らし、金沢が有利となる先制点を決めた。

しかし、ここまでは昨日のチャンピオンシップと同じ。
栃木がここから2点取れば、形勢は逆転する。
で、あるから次の得点が重要だった。

迎えた後半。
栃木のディフェンスが甘く、守備陣が周りにいながら山崎から中央へボールを出され、再び中美が決めた。

2点を決めたヒーローはそれでもあまり喜んでいない。
やはり栃木に対する気持ちがあるんだろう。

試合はその後栃木が退場者を出して、流れは決した。
後は、終了を待つばかり。

終了の笛が鳴ると金沢サポーターは喜びを爆発させた。
サポーターの勝利だ。
こんな熱を持ってスタジアムを包み込むようにしたい。

(私の10年日記)
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
980位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
132位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク